<   2016年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

【栄養部だより Vol.6】

 こんにちは〜きたおおじ栄養部です。ゴールデンウィークも目前、新緑の美しい気持ちの良い季節となってきました。これからの季節、京の町のあちらこちらでは大小様々なお祭りが目白押しです。葵祭を初め、御霊祭、稲荷祭など、また先日はきたおおじのすぐ近くにある今宮神社のやすらい祭もありました。


 さて、京の祭といえば鯖寿しがつきものです。最近では家で鯖寿しを作り祭りを祝うことも少なくなったようですが、以前はどこの家でも鯖寿しや赤飯を作り、親戚の人を招いたり、配ったりしていました。今のように一年中どんな場所でも生の魚やお造りを手に入れることができる時代と違って、海が遠い京の街ではその昔、生の魚を使ったお寿司を作ることは困難でした。そこで福井県の小浜の港で水揚げされ、すぐに塩をされた鯖がご馳走に使われるようになったのです。鯖街道を経て京都に運ばれるには、昔は一昼夜ほどかかったそうです。その間にも身がしまり一段と美味しさが増した鯖は、若狭のひと塩鯖として貴重な食材でした。
「今日はどこそこのお祭りですね。」というようなお話をお食事時にすると、あちらこちらで「あぁ鯖寿しが食べたいなぁ」とか、「家でよう作ったもんやけど」などという会話が必ずといっていいほど聞こえてきます。京都に伝わるハレの日の食べもの、食文化、先人の知恵、いつまでも引き継がれたいものです。

 きたおおじでは、毎月1、2回、ちらし寿司が昼食に登場します。お祭りや行事に合わせて出るときもあれば、他の地方の郷土色豊かなお寿司が出るときもあります。酢飯に混ぜる具材や、上にのせる具材もバラエティに富んでいて、お寿司の日はご利用者の皆さん、とても喜んで召し上がってくださいます。
d0321786_17092173.jpeg

 写真はサヨリ、鯛、海老、三つ葉などをのせた春らしいちらし寿司で、こちらも大人気でした。
 季節を食事から感じていただき、楽しんで召し上がっていただくことを、これからも大切にしていけたらと思います。

[PR]
by kitaooji8025 | 2016-04-27 14:52 | 栄養部

新人研修へ…!

こんにちは!
新年度も始まりましたね。

きたおおじ、いまくまのにも新しい職員さんが来られ、新体制がスタートとなりました!!
今年度も、4日間にわたって新人研修が行われました。

この新人研修は、きたおおじやいまくまのだけでなく、他法人も一緒に行っているんです!
私たち「社会福祉法人 端山園」を含めた7つの法人が集まり、「リガーレグループ」という全国で初めて法人のグループ化に取り組んでいます。
自分の法人だけでなく、他の法人の方々と交流ができる場であり、新人研修だけでなく、キャリアに合わせた研修などを一緒に行っています。

またどこかでリガーレグループについては詳しくご説明したいと思います。


そんな新人研修の最終日…
私たち、職員採用プロジェクトメンバーがお邪魔させていただきました!

な、なんと朝一番の1コマを自由に使わせていただけることになったのです!!!
雨が降るこの日、朝イチで集合し、メンバーで打ち合わせをして、今年リガーレグループで採用となった新人職員のみなさんの前へ…

ほとんどぶっつけ本番だったのですが…私たちが1年間を通して現場で取り組んできたことや採用プロジェクトの活動についてスライドを使って発表し、1年間を振り返りながら4人並んでお話をさせていただきました。
d0321786_1291989.jpg

d0321786_130710.jpg


この職場に就いた理由、しんどかったことや乗り越えられたこと…
夜勤明けのカレーにハマっていること…(笑)など、本当にありのままをお話ししました。
その後はグループワークも。
d0321786_1415047.jpg


ちょうど1年前、私たちはこの研修を受けていました…
1年後、そんな私たちがみなさんの前に立ってお話をしているなんて、考えられなかったです。

みなさんから感想をいただき、
『わたしたちもそう思えるように頑張りたい』
という言葉を聞いて「ああ、1年間やってきてよかったな」と本当に思えました。




4日間の研修を終えて、それぞれの現場に入られるみなさん…
これから一緒に頑張っていきましょう!!!!
[PR]
by kitaooji8025 | 2016-04-21 02:05

あの頃は


はっ!!


皆さんこんにちは。
ご無沙汰しておりました、きたおおじです!

いやー「ブログを再開します!」と強気に叫んで早6ヶ月。今はもう当初の勢いも程よく減速し、ここ最近は更新が停滞しておりました。すみませんm(_ _)m
相変わらずですが、少しずつ、無理なくやってきますので、これからも暖かく見守ってくださいね!
さてさて、そんな今日は久しぶりの映画紹介第2弾!!
今回のオススメはこれ!↓ 

『ロンドンゾンビ紀行』
d0321786_2339938.jpg

https://youtu.be/i5DunbSRmtE
http://londonzombie.ayapro.ne.jp/index.html

老人ホームのお年寄りVSゾンビ
ロンドンといえばゾンビ。ゾンビといえばロンドン。
大好きな祖父が入居する老人ホーム『ボウ・ベル』が閉鎖されてしまうというニュースを耳にした兄弟のデリーとアンディー。この事態を打破しようと、二人は資金集めのために銀行強盗を企てるが、押し入った銀行はなぜかゾンビに包囲されていた!一気に街を飲み込んでいくゾンビの大群たち。老人ホームに取り残されたおじいちゃんとその友人を救うために、ボンクラ凸凹ブラザーズが仲間とともに武器を手にして立ち上がった!……  なんやこの設定ーー!!笑 

皆さん、もしも突然ゾンビが現れたら走って逃げれば大丈夫あいつらどうせ足遅えしとか思っていませんか?ノンノノンノン。一度立ち止まって考えてみてください。あの人やあの人のこと。走るだなんて簡単に言ってくれるじゃありませんか!
この映画の見所の一つは、中盤にある歩行器で走る(?)おじいちゃんとノロノロゾンビのデッドヒート。映像のスピード感と裏腹に相当ハラハラします笑 全編通しての手に汗握る展開と容赦ないブラックユーモア。最初から最後までアドレナリン全開で、最っ高に笑えてぶっ飛びます!

また、なんとあのアラン・フォードとオナー・ブラックマンが老人ホームに入居するお年寄り役を熱演!あの『スナッチ』の大悪党が、あの『007 ゴールドフィンガー』のボンドガールが、マシンガン片手に画面の中で暴れまくります!笑 いやあ、映画好きにはたまらん演出です。

ゾンビ好きの人も、ロンドン好きの人も、映画好きの人も、お年寄り好きの人も、そうじゃない人も、とにかく必見ですよ!

[PR]
by kitaooji8025 | 2016-04-13 23:41