いまくまの ぶらり散歩①

こんにちは!
いまくまの小規模スタッフです✨
突然ですが新シリーズ企画スタートしました!っていうか勝手に作っちゃいました(笑)

いまくまのは今年で開設3年目を迎えます。地域の皆様からも少しずつ周知していただくようになりました。
東山区は観光名所もたくさんあり、古都の景色を大切にした地域です。これからはいまくまのの中の様子だけではなく、もっと地域の事・素敵なスポットをご紹介していきたいと思います🎶
題して、『いまくまの ぶらり散歩』
タイトルまんまやんけ!と突っ込まれそうですが、細かいところは気にしない…笑

第一回目は、いまくまのからも近い観光名所、「六波羅蜜寺(ろくはらみつじ)」と「幽霊子育飴」。実は、小規模のご利用者様から教えていただき、実際にスタッフも行ってみました☀️

六波羅蜜寺は、地元の方から「六はらさん」と呼ばれ親しまれているお寺です。なんと!小学校や中学校の教科書に載っている、平清盛の像が安置されているのです!よく見たあの写真の平清盛を、拝観料600円でナマで見ることができます✨

d0321786_12170029.jpg

そして、六波羅蜜寺を出て左をまっすぐ進んでいただくと、「みなとや幽霊子育飴本舗」さんがあります。通称・幽霊飴と呼ばれ、伝説が残されています。
「身篭ったまま亡くなり、お腹の中の胎児と一緒に埋葬された女の幽霊が毎日飴を買いに来て、お墓の中で生きていた赤子に飴を食べさせて育てていた。赤子は無事にお墓から助け出され、女は供養されて子どもは立派な僧になった」と云われています。
その伝説の元祖の飴がこちらで販売されており、創業450〜500年。女性店主さんも20代目と超老舗なのです!あの水木しげる先生もこちらの幽霊飴を買われ、「ゲゲゲの鬼太郎」誕生のきっかけになったそうです!一袋500円、甘さ控えめの優しい味でとっても美味しいです❤️

d0321786_12180000.jpg


初回、とても長くなってしまいました(笑)東山に来られる際はぜひお立ち寄りください✨
今後のぶらり散歩もお楽しみに!

[PR]
by kitaooji8025 | 2017-04-04 12:15 | いまくまの