地域密着型総合ケアセンターきたおおじといまくまののブログです。


by kitaooji8025

春ですね♪

こんにちは☀️
今日はいまくまのから春をお届け致します🎶

梅はこぼれ椿も落ち、別れの季節も過ぎて、4月になりました。新年度スタートです。朝晩冷え込む日もありますが、だいぶ暖かくなってきました。

そして、4月といえば…そう!
桜ですね🌸
いまくまの周辺もほぼ満開です✨
(写真はあいにくの曇り空ですが……)
いまくまのへ行く途中の女坂も、綺麗な桜並木になってます。

d0321786_01224166.jpg

d0321786_01231518.jpg

そして、いまくまのは豊国廟の境内に位置しております。境内の桜も満開!すぐ近くでお花見ができちゃいます(笑)

d0321786_01233958.jpg

ご利用者様とのお散歩・お花見が楽しみですね〜☀️



[PR]
# by kitaooji8025 | 2017-04-11 01:20 | いまくまの
こんにちは!
いまくまの小規模スタッフです✨
突然ですが新シリーズ企画スタートしました!っていうか勝手に作っちゃいました(笑)

いまくまのは今年で開設3年目を迎えます。地域の皆様からも少しずつ周知していただくようになりました。
東山区は観光名所もたくさんあり、古都の景色を大切にした地域です。これからはいまくまのの中の様子だけではなく、もっと地域の事・素敵なスポットをご紹介していきたいと思います🎶
題して、『いまくまの ぶらり散歩』
タイトルまんまやんけ!と突っ込まれそうですが、細かいところは気にしない…笑

第一回目は、いまくまのからも近い観光名所、「六波羅蜜寺(ろくはらみつじ)」と「幽霊子育飴」。実は、小規模のご利用者様から教えていただき、実際にスタッフも行ってみました☀️

六波羅蜜寺は、地元の方から「六はらさん」と呼ばれ親しまれているお寺です。なんと!小学校や中学校の教科書に載っている、平清盛の像が安置されているのです!よく見たあの写真の平清盛を、拝観料600円でナマで見ることができます✨

d0321786_12170029.jpg

そして、六波羅蜜寺を出て左をまっすぐ進んでいただくと、「みなとや幽霊子育飴本舗」さんがあります。通称・幽霊飴と呼ばれ、伝説が残されています。
「身篭ったまま亡くなり、お腹の中の胎児と一緒に埋葬された女の幽霊が毎日飴を買いに来て、お墓の中で生きていた赤子に飴を食べさせて育てていた。赤子は無事にお墓から助け出され、女は供養されて子どもは立派な僧になった」と云われています。
その伝説の元祖の飴がこちらで販売されており、創業450〜500年。女性店主さんも20代目と超老舗なのです!あの水木しげる先生もこちらの幽霊飴を買われ、「ゲゲゲの鬼太郎」誕生のきっかけになったそうです!一袋500円、甘さ控えめの優しい味でとっても美味しいです❤️

d0321786_12180000.jpg


初回、とても長くなってしまいました(笑)東山に来られる際はぜひお立ち寄りください✨
今後のぶらり散歩もお楽しみに!

[PR]
# by kitaooji8025 | 2017-04-04 12:15 | いまくまの
いまくまのです。
スポーツの秋、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
10月2日、地元・修道学区の区民運動会に行ってきました。
見学だけではありません。
事前の説明会に出て、学区の役員さん・町会長さんにお話をして、
所属の町内「太閤坦町」代表としての参加です!

お空にはためく万国旗、
「天国と地獄」「剣の舞」などの運動会系メロディー、
血が騒ぐのは運動会大好きの私だけではないようです。

おとなりの町内のおそろいのTシャツ(「魂」「Best Teamwork」のロゴ入り、炎メラメラデザイン!)に「うちも作りたいな!」と盛り上がるTさん。
「18くらいの頃にリレーの選手になってな。夜にみんなでバトンの練習してたわ。1番になって、その晩はみんなで盆踊りしたわ~。あの頃はそんなもんやったんよ。」と武勇伝を披露されるNさん。
「うちは一橋学区やからな。ここはあんまり知らんけどええんかいな?」と戸惑いながらも、出走前の職員に「しっかり走れよ!」と檄を飛ばしてくださるTさん。
「かわいいね~いくつ?」と会場のおちびさんたちに次々声をかけて回る子供好きのOさん。

皆さんの熱い応援を受け、職員3人が徒競走で大人の全力疾走に参戦。
1周80メートルの強烈なカーブのトラックを、転ぶことなくケガなく走り切りました。

そしてメインイベントです。
みなさんと職員、あわせて10名で玉入れに参加!
d0321786_2354582.jpg

高~いカゴ(ほんとに高い!)に苦戦しながらも皆さん力投。
なんとか5個!入りました。

老いも若きも町内の名誉をかけての大熱戦、
「東山区って元気なんだ!」と実感しました。

「今年は太閤坦出てるんやな~」、
「人数のわりに結構点取ったなぁ」と気さくに話しかけて下さったり、
テント設営を手伝っていただいたり、
学区の皆さんにもとても親切にしていただきました。
「ああ、いまくまのさんね」と「おなじみさん」になれるように、
これからもたくさん地域の行事に参加していきたいです。

とても楽しい一日でした。
坂で鍛えたいまくまの、
来年は職員をたくさん動員し、さらなる活躍を狙ってみますか!
[PR]
# by kitaooji8025 | 2016-10-25 08:00 | いまくまの

きたおおじ4周年!

皆さん!暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか?^^ 
実は、先日きたおおじでは開設4周年に合わせた夏祭りを開催しました!
当日は、週末に喫茶スペースとしても使われている地域交流サロンを模擬店ブースに衣替え。ご利用者の方はもちろん、ご家族、そして地域にお住まいの方々と、本当にたくさんの方が遊びに来てくださいました!
たくさんの方に支えられこのきたおおじの毎日があるのだということを、改めて強く実感した一日でした。
d0321786_1502367.jpg

d0321786_1514945.jpg


またその前の週には地域の商店街である「新大宮商店街」の夏祭りにも参加していました!今回、きたおおじとして射的ゲームの屋台を出させていただいたのですが、たくさんのお客さんの熱気と終始飛び交う元気な挨拶に、地域の可能性とぬくもりを感じました。
そして、なんと実はこの新大宮商店街、日本一長い商店街として地元をはじめ京都で長く親しまれてきた名物商店街なんです!そんな憧れの地元名物夏祭り、今回がきたおおじにとってのデビュー戦。初めての参加に浮かれ、当日は子どもたち相手についつい当たりを出しすぎてしまったため、なんと開始2時間で店じまいとなる始末^^; 
でも……
地域の一員として、住民の方たちと初めてフラットに心の交流できたことが、本当に本当に嬉しかったんです!!
参加した職員もみんな本当にいい顔をしていました。
d0321786_153817.jpg

d0321786_1553319.jpg

さてさて、久しぶりの投稿でついつい長くなってしまいましたが、皆さんこれからも地域密着型総合ケアセンターきたおおじをよろしくお願いいたしますね^^!

きたおおじ、ついに5年目突入です!!!!!
[PR]
# by kitaooji8025 | 2016-08-12 15:11

【栄養部だより Vol.9】

 こんにちは〜栄養部です。
暑中お見舞い申し上げます。
いよいよ夏本番ですね。皆さん食欲落ちたりしていませんか?夏バテで素麺ばかりっていう方も多いのでは。暑くて食べるのも作るのも億劫となると、ついついのどごしよく、簡単な麺類などに走りがち。となると糖質中心に偏り、それがますます夏バテに拍車をかけて、なんてことになってしまいます。糖質は体内でエネルギー源として利用される重要な成分ですが、その糖質をエネルギーに変えるには大量のビタミンB1が消費されます。ビタミンB1は主に肉類に含まれていますが、中でも豚肉に多く含まれています。 その他の食材では大豆、ゴマ、胚芽、ウナギなどが挙げられます。ですから麺類の付け合わせとして、これらのものを一緒に食べることで効率良くエネルギーが産生されます。また、素麺などの薬味に使われるネギ類に含まれるアリシンという成分は、ビタミンB1が効率良く吸収することを助けてくれます。
例えば夏バテ対策メニューに、素麺と、茹でた薄切りの豚肉、薬味にネギやゴマを添えたものなんかはいかがでしょうか?
 7月30日は土用の丑の日でした。土用の丑と言えばウナギ。ウナギには先ほどのビタミンB1の他、ビタミンAが飛び抜けて多く含まれています。ビタミンAは免疫力を高める働きがあるため、これもまた夏バテに効果大なのです。
 きたおおじでは土用の丑の日、昼食にウナギが登場しました。食べやすいようにひつまぶし風の盛り付けで、普段あまり出てこない献立に、皆さんとても喜んで食べられていました。
d0321786_00535568.jpeg

 バランス良く食べるに越したことはありませんが、それがなかなかできないこの季節、食べられるときは少しずつでも栄養価の高いものを食べ、暑い夏を乗り切りましょう!


[PR]
# by kitaooji8025 | 2016-08-05 00:43 | 栄養部